NO IMAGE

楽天経済圏に代わる経済圏は?調べ途中経過

  • 2021-03-03
  • 2021-03-03
  • ねこ
NO IMAGE

楽天経済圏の改悪

いよいよ始まった楽天経済圏の崩壊。

2021年3月現在までの改悪は以下の通り

楽天経済圏の7つの改悪

  • ① 楽天ゴールドカードのSPU率引き下げ(SPU改悪)
  • ② 楽天TVがSPU対象から外される(SPU改悪)
  • ③ 楽天カード超かんたん保険の月払い廃止(SPU改悪)
  • ④ 楽天ペイのポイント付与率引き下げ(ポイント付与改悪)
  • ⑤ 楽天マガジン利用料への楽天ポイント付与終了(ポイント付与改悪)
  • ⑥ ラクマ販売手数料値上げ(純粋な値上げ)
  • ⑦ 楽天銀行法人ビジネス口座の手数料引き上げ(純粋な値上げ)

更に、本日改悪ポイントがまた増えました。

公共料金のクレジット決済時のポイント付与率の改悪です。

1.0%→0.2%に。

月10,000円の電気代の支払いで得られるポイントが100ポイントだったのが

月10,000円の電気代の支払いで20ポイントしか得られないということですね。

うちは年間の電気代は120,000円ほどなので、実質960ポイントの損失です。

こんな少しでも、ちりつもなのを忘れてはならないのです。

詳細を知りたい方は以下の楽天ページへどうぞ。

https://twitter.com/blogkohaku/status/1367070214416781319?s=21

楽天経済圏の改悪は止まるのか?

私の予想では更に改悪が出てくると思います。

さまざまなサイトを見て情報を集めていますが、やはり一番はモバイル関係。

日々各会社が凌ぎを削っています。

1社が値下げすれば、また1社が値下げを断行。

もはやこのスパイラルと顧客獲得競争は歯止めが効かない状態です。

しばらくこの流れは続くのでしょう。

それを予想し、戦いが長期化することを見込んでいるのでしょう。

結果的に、今まで築き上げてきた楽天経済圏を急速に解体してきているので。

楽天経済圏に変わるものはあるのか?

楽天がここまで改悪の連続なので、代わりになるところはあるのか?

という情報を調べていたところ、一応ありました。

それは、ヤフーカード。

ただし、まだ楽天に追いつけるほどではないです。

最後の条件が厄介

  • 還元率は基本1.0%
  • Tポイント加盟店ならば+ポイントで二重取りが可能
  • 公共料金の支払いが可能(自動車税も可能)
  • Lohacoの利用+ソフバンユーザーならば16%が毎月還元

Locacoというのは、楽天市場でいう日用品専用売り場のようなところです。

ソフバンユーザーでないと還元が受けられないところが敷居高めですよね。

もう少しカードについての情報を集めていきます。

とりあえず途中経過として、まとめてみました。

読んでいただきありがとうございました!